[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は105円付近まで弱含んだが、下げ渋る展開が続く。18時に発表されたユーロ圏の経済指標が底堅い内容となり、ユーロ・ドルはいったん下げた後に持ち直した。ただ、その後は失速し、ドルの下げを弱めたようだ。一方、欧州株は全面安で、円売りは抑制されている。 ここまでの…