1日の東京外為市場でドル・円は下げ渋り。仲値にかけて110円82銭まで上昇後、前日までの円売りの調整に押されドルは一時110円57銭まで値を下げた。ただ、米長期金利が高水準を維持したことでドルへの買いは継続し、夕方にかけて110円後半に値を戻した。・ユーロ・円は130円01銭から129円65銭まで下落した。・ユーロ・ドル…