[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は下げ渋り、111円半ばを維持。欧州株式市場は主要指数が総じて弱含み、米株式先物は下げ幅を拡大し欧米株安を嫌気した円買いに振れやすい。ただ、米10年債利回りの高水準での推移でドルへの買いが入りやすく、対円でも大幅安は抑制されている。 ここまでの取引レンジは、…