[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は114円53銭か一時113円89銭まで急落したが、その後は114円付近に値を戻した。ユーロ圏のリスク要因がクローズアップされ、ユーロ・ドルは1.1280ドル台に下げた後も安値圏でもみ合う。一方、欧米株価指数はまちまちで、円買いは抑制されている。 ここまでの取引レンジは、…