[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は底堅い一方で上値の重さも目立ち、足元は113円50銭台でのもみ合い。具体的な材料が乏しいなか、米10年債利回りの失速でドル買いは仕掛けづらい。一方、米株式先物はプラスを維持し、今晩の株高を期待した円売りが観測される。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円48…