[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は上値の重い値動きで、足元は114円20銭付近でのもみ合い。時間外取引の米株式先物は徐々に上げ幅を拡大し、今晩の株高期待による円売りが主要通貨を支える。一方、米10年債利回りは下げ渋っているが、ドル買いは仕掛けづらいようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は11…