[今日の海外市場] 3日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。ロンドン市場休場で短期的にリスク回避ムードが弱まり、円売りが主要通貨を押し上げる見通し。ただ、心理的節目の110円が視野に入り、雇用情勢を見極めようとドル買いは縮小しそうだ。  4月30日に発表されたユーロ圏の域内総生産(GDP)は…