[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は一段安となり、一時110円30銭台に値を下げた。日本株高を好感した日中の円売りは巻き戻され、主要通貨を下押し。ただ、欧米の主要市場の休場で薄商いのなか、トルコリラの上昇でリスク回避的な動きは抑制されているようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円37銭…