7日の東京外為市場でドル・円はじり高。日経平均株価の大幅続伸や連休明けの上海総合指数のプラス圏推移で円売りに振れ、111円60銭を付けた後は上昇基調。その後もリスク選好の円売りや米金利高を受けたドル買いが続き、ドルは午後に111円97銭まで値を上げた。・ユーロ・円は128円94銭から129円33銭まで上昇した。・ユー…