[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円はじり安となり、102円80銭付近に値を下げた。欧州株が小幅に持ち直したほか米株式先物はプラス圏を維持し、今晩の株高観測でドルは売られやすい。一方、底堅い欧米株価指数を受け円買いは後退し、クロス円は下げづらいようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は102円81…