ドルは底堅く、対円で109.26円、対ユーロで1.2044ドル、対ポンドで1.3880ドルまでドル買いが進んでいる。 日本と中国が休場ということもあり、豪ドル以外は取引材料に欠けるが、値ごろ感からかドルはアジア市場では買いが優勢となっている。