12日の欧米市場でドルは主要通貨に対して下落したが、新興国通貨に対するドル売りも観測された。トルコリラも対米ドルで反発し、一時1ドル= 13.175リラ近辺と1月4日以来となるリラ高・ドル安の水準となる場面があった。