ダウ先物が一時500ドルを超えて下落するなど、株安によるリスクオフが継続。ドル円は109.51円、ユーロ円は128.90円まで円買いが進むなど、円が独歩高になっている。また、米10年債利回りが、1.21%台まで低下していることもドル円の重しになっている。