クロス円は弱含み。米長期金利の低下や本邦輸出企業の売りに押されてドル円が110.48円まで下落すると、つれる形でその他クロス円にも売りが波及している。ユーロ円は130.13円、ポンド円は152.62円、スイスフラン円は120.28円までそれぞれ値を下げた。