時間外の米株先物が軟調に推移するのを眺めながら、クロス円は全般に弱含み。ユーロ円は昨日の安値123.92円を下回り、123.84円まで下値を広げた。また、ポンド円が139円を割り込み138.96円まで売られ、豪ドル円も76.49円まで下押ししている。東京午前には72.79円まで上昇したNZドル円も、72.33円付近まで上値を切り下げた。