6月10日に発表された米国の5月消費者物価コア指数は、前年比+3.8%で上昇率は市場予想の同比+3.5%程度を上回った。総合指数は前年比+5.0%と市場予想を上回る伸びを記録した。5月消費者物価指数が市場予想を上回ったことから、米国債券市場では長期債利回りが一時反発したが、まもなく反落し、取引終了時点にかけて一段…