●ポイント・ユーロ圏・4-6月期GDP改定値:前年比-14.7%(予想:-15.0%、速報値:-15.0%)・トランプ大統領、中国との経済関係を大幅に縮小へ・マコーネル上院院内総務は速くて今週中に追加パンデミック救済策を巡り採決へ 8日のニューヨーク外為市場では米中対立や米国の追加財政策を巡る不透明感にリスク回避の動き…