VIX指数は27日に一時19.51まで低下し、2月21日以来、約9カ月ぶりの低水準を記録した。同指数の27日の終値は20.84で前日の21.25から低下した。新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が12月初旬にも一部で開始されるとの見方が広がり、27日の米国株式市場は強含みとなったことが要因。VIX指数は今年3月18日、米国内におけ…