報道によると、米連邦高裁は27日、トランプ大統領の陣営がペンシルベニア州におけるバイデン候補の勝利認定を差し止める訴えを起こしていたが、これを棄却した。なお、連邦高裁は訴えを棄却したが、最高裁で争われる可能性は残されているとの見方が出ている。