米国初のオミクロン感染確認で米10年債利回り1.43%まで低下。ダウ下落に転じる、ドル・円112.67円まで下落。