報道によると、ファイザー/ビオンテックが使用許可を申請している新型コロナウイル鵜感染症のワクチンについて、FDAは12月10日に協議し、ワクチン接種が早ければ12月12日にも開始される可能性があるようだ。