格付け会社フィッチ・レーティングスは20日、南アフリカの長期外貨債務格付けをBB-に引き下げると発表した。格付け見通しは「ネガティブ(弱含み)」としている。