16日のニューヨーク市場でドル・円は、昨年10月9日以来となる106円00銭まで上昇した。