[欧米市場の為替相場動向]商務省が発表した8月貿易収支は-733億ドルとなった。赤字幅は7月703億ドルから予想以上に拡大し、過去最大となった。消費財の輸入が過去最大に達したことが全体指数を押し上げ。貿易赤字の拡大は7−9月期の国内総生産(GDP)の成長を抑制する。冴えない結果も、株高を受けて米国債相場は続落。10…