[欧米市場の為替相場動向]全米住宅産業協会(NAHB)が発表した7月NAHB住宅市場指数は80と、予想外に6月81から低下した。低調な結果に加えて、世界の新型コロナデルタ株感染拡大が警戒され米国債相場が続伸。10年債利回りは1.2%を割り込み、1.19%まで低下、2月来の低水準となった。ドル売りも加速。ドル・円は109円07銭…