全米不動産業者協会(NAR)が発表した10月中古住宅販売成約指数は前月比‐1.1%と、プラス改善予想に反して9月−2.0%に続き2カ月連続のマイナスとなった。今後の中古住宅販売が鈍化する可能性が示唆された。その後発表された米11月ダラス連銀製造業活動指数は12.0と、10月19.8から低下し、8月来の低水準となった。事前に…