東京外国為替市場概況・15時 ドル円、戻り鈍い

29日午後の東京外国為替市場でドル円は戻りが鈍い。15時時点では109.73円と12時時点(109.80円)と比べて7銭程度のドル安水準だった。109.80円台で頭の重さを確認すると、対欧州・オセアニア通貨などでドル売りが進んだ流れに沿って109.68円の安値まで再び売りに押された。 ユーロドルは底堅い。15時時点では1.1855ドルと…...

ドル・円:ドル・円は安値圏、ドル一段安で

29日午後の東京市場でドル・円は本日安値圏に下げ、109円60銭台で推移する。米連邦公開市場委員会(FOMC)での慎重姿勢を嫌気したドル売りが進み、主要通貨は対ドルで堅調地合いに。一方、中国株と香港株の大幅高で円売りが強まり、クロス円がドルを下支えする。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円68銭から109円94…...

ドル円 上値に売り羅列もストップ買いも散見され、つけにいく意識が高まるか注視

ドル円は、本日ここまでのレンジ上限をやや上回る110円超えで発動するストップロスの買いが観測されている。昨日高値110.28円のやや上110.30円から売りが羅列しているものの、110.30円超えにはストップ買いがあるため、米長期金利の動向次第ではストップ狙いの意識が高まる可能性がある。...